超リアル!骨盤が入った大きいオナホ「艶めき生腰」

こんにちは!
みなさんはオナホールが好きですか?
検索してここに来ているということは少なくとも興味があったり、購入を迷っているんだと思います。

オナホールを使って、少しでもリアルな感触で擬似セックスをしたいというのは誰もが感じていることです。
ですが、通常のオナホールには本当のセックスとは決定的に違う何かがあります。

それは何でしょうか??

そう、右手(または左手)でオナホールを動かさなければいけないということですね。
本当のセックスはそんなことはしませんよね?
普通は女の子のアソコに自分のおちん◯んを入れて腰を振るハズです。
オナホールでは腰を振ることができないので手を動かすしかないのです。

ですが、「大型オナホール」なら、床に置いたまま挿入・腰振りを楽しめます!
床において使用するから、手を動かす必要が無いのです。

大型オナホールの写真
艶めき生腰 31,500円(税込34,020円)

大型オナホールの良いところ

  • 腰振りでパコパコできる
  • 膣内の構造がリアル
  • お尻への挿入や中出しなど、普段できないことができる

大型オナホールの残念なところ

  • 重たい
  • 手入れが面倒

まず、大型オナホールの良いところですが、先程紹介したように、手を使わないというところ。
それと、腟内の構造がリアルだということです。

販売ページで実際に断面図を見てみると分かりますが、膣とお尻の穴の構造がとてもリアルに作られていますね!
よく見ると子宮らしき空間も見受けられます。
おまけに骨盤まで付いていて、触り心地なども本物に近い印象を受けます。

そして、3つめのお尻への挿入です。
これは本当の女の子とのセックスではほとんどできないことですよね(笑)
「お尻に入れたい」なんて言って、どうぞと言ってくれる女の子はほぼいないと言ってもいいでしょう。
ですが、オナホールなら問題ありません!
お尻に入れようが全てを包み込んでくれます!

次に残念な点です。
まずひとつ目にあげられるのが、重たいということです。
これはもう大型オナホールの宿命ですね(笑)
どんな大型オナホールでも大体3キロ前後くらいでしょうか。
でも、手で持つわけでもないですし、そこは目を瞑るしかないのかな・・・。

二つ目に手入れが面倒という点です。
行為が終わって賢者タイムの時、シャワーでゴムの塊を洗わなければいけないです(笑)
ちょっとした工夫として、コンドームを付けてやると、洗うのが楽になります!

まとめ

大型オナホールはリアルで、中出しやお尻への挿入など非日常が体験できる!
本当のセックスと同じように腰を振るので、興奮度が高い!
でも、重たいし手入れが面倒。
コンドームを使えば、手入れの手間が省ける!
艶めき生腰
艶めき生腰 31,500円(税込34,020円)

スゴうす2000 3P
スゴうす2000 3P 2,120円(税込2,289円)